返信管理
「返信管理」について
(^o^)/
一斉配信や抽出配信したメールに対する、会員の方からの返信の内容を分析できます。
会員の方もWebにアクセスせず、メールだけで返信可能なため、回答率の高い管理を行うことができます。

(^-^)b
例えばメールの内容を了解したかどうかの確認に利用できます。

【件名】
練習場所を変更します
【本文】
本日の練習場所は、Aグランドの予定でしたがコンディションが悪いため、B体育館に変更します。
お読みになった方は「了解」の2文字のみ返信して下さい。

というようなメールを一斉に配信した場合、メニューより「返信管理」をクリックし、さらに「練習場所を変更します」をクリックすると、

「了解」と返信した人?人
「未回答」の人?人
・・・・・
・・・・・
というような集計を自動的に行ってくれます。
また、「未回答」の人だけを選択してメールを配信したり、特定の人だけにメールしたりできます。

※返信管理は回答の方法をちゃんと指定しておけばさまざまなシーンでお使いになれます。
上記の例の他にも以下のような使い方に役立ちます。
・出欠確認
・アンケート
・クイズ

※運用のコツは必ず「未定」のような、すぐに返信できない方の返信例も用意しておくことです。

【ご注意】
会員の方からの返信内容は常に最新の履歴に記録されます。同時に何通もの一斉配信を行なって、それぞれの回答をそれぞれの履歴に蓄積するような運用はできませんのでご注意ください。
返信分析したいメールは回答の期限の日時をメール本文内で指定して「これ以降は返信しないでください…」の説明を加えて一斉配信し、次に返信分析したいメールを送信する場合は、前回の期限が過ぎてから行うようにしてください。


※開封確認メールでは、この返信管理機能は利用できませんのでご注意ください。


返信管理の活用例

詳しい使い方

ヘルプ検索

サイト内検索
検索したい任意の文字列を入力して「検索」ボタンをクリックします。

検索したい文字列をスペースで区切って複数指定することもできます。